エムサスによるオークションでの売却と会場への車の搬入

エムサスによるオークションでの売却と会場への車の搬入

エムサスという業者を通じて車の売却を行う時には、オートオークションを利用する事になります。オートオークションなので、会場に車を運搬する必要がありますね。ではどのような段取りでオークション会場に車を運搬するかというと、全部で3つの方法があります。

 

まず1つ目ですが、エムサスの店舗に直接車を持ち込む方法です。エムサスの店舗は、大阪地域にあります。そこに持ち込めば、後ほどエムサスの担当の方が店舗から会場まで車を運搬してくれるという流れです。

 

ちなみにエムサスの実店舗ですが、高速道路の近くにあります。大阪市の守口市には、12号線が走っていますね。守口市駅から西側に進むとその道路があるのですが、道路沿いに北側に進んでいくと小学校が見えてきます。その小学校のすぐ近くに、エムサスは店舗を構えています。
アルファードの買取・下取りで高確率で高額査定を!

 

2つ目の方法ですが、陸送会社です。エムサスでは陸送用の会社と提携しているのですが、その会社は自宅まで車を取りに来てくれるそうです。ですので上記の実店舗に車を持ち込むのが少々難しいようであれば、陸送会社に頼むのも1つの方法でしょう。

 

そして3つ目ですが、直接オークションの会場に持ち込む方法ですね。オートオークションの会場は、全国の色々な所にあります。その会場に直接車を持ち込んでしまっても構いません。ただしオークションの会場内には、もちろん一般の方々は入る事はできないのですが。

 

以上のエムサスの実店舗と陸送会社とオークション会場への直接持ち込みという3つが、出品の為の車の搬入方法になります。自分に最適な方法を選ぶと良いでしょう。
ちなみにこのようにオークション会場に車を運搬する手順は、買取業者ではほぼありませんね。オークション代行ならではの手順の1つだと思います。