トラック王国による車買取の大まかな流れ

トラック王国による車買取の大まかな流れ

トラック王国での車買取の流れは、一般車とはやや異なります。一般車とは違い、電話にて正式な買取額が伝えられるのが特徴と言えるでしょう。

 

具体的な流れなのですが、まずはトラック王国への査定申込みですね。公式サイトやファックスや電話など複数の申し込み方法があるので、自分に合っているものを選ぶと良いでしょう。

 

すると、トラック王国の担当者から電話が来ます。その際に顧客は、車の状況を担当者に伝えることになります。この後で伝えられる金額を算出するために、車の情報を色々とヒアリングする訳ですね。

 

電話で伝えられる査定額

 

ヒアリング後でしばらくすると、トラック王国の担当者により査定額が伝えられます。そしてこの時に伝えられる金額は、ほぼ正式決定のものになります。

 

一般車の場合は、そうではありませんね。まず顧客の元へ出張して車の状況を確認し、正式な査定額を伝えるのが一般的です。しかしトラック王国の場合は、電話でほぼ正式決定となるのがやや特殊と言えるでしょう。

 

ただ気をつけるべきなのは、トラック王国に伝える情報の正しさです。もしも間違った情報を伝えてしまうと減額になる可能性があるので、必ず車検証などを見て正しい情報を伝えるべきでしょう。

 

10年落ち・10万キロを超えたモビリオの売却

 

買取額の支払いと書類手続き

 

そして金額に問題が無く契約成立となった場合、今度はトラック王国のスタッフが車を引き取りに来てくれます。そして「このトラックはヒアリング内容通り」と確認されたら、買取額が支払わることになります。その支払額は、即日現金払いとなります。しかし振込の方が望ましい場合は、銀行に入金をしてもらうことも可能です。
そして後日になったら、名義変更に関する通知が顧客の元へ郵送されます。ちなみに車が引き取られてから、およそ10日前後で届くそうです。

 

トラック王国では以上の査定申込み、車の情報のヒアリング、査定額の通知、引き取りと支払いという流れで買取が行われます。やはり電話で買取金額を通知されるのが、この業者の大きな特徴だと思いますね。